自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ミッドナイト イーグル

d0141483_22405665.jpg
日曜洋画劇場で観ました。
玉木宏が出てるから、ちょっと観たいなと思っていたので、丁度よかった!

ストーリーとしては、カメラマンの大沢たかおと、記者の玉木宏が、
北アルプスに墜落したと思われる米軍のミッドナイトイーグルを追って吹雪の山に登る。
実はミッドナイトイーグルには特殊爆弾が積まれていて、爆発すると大変な被害となる。
という感じで、がんばって日本であり得る感じの事件を作っていますが、
やっぱり日本を舞台にした戦闘って、あまりピンと来ませんね。

とはいえ、アメリカ映画バリのテーマを掲げても、ストーリーは日本映画。
悲しくも、結末は日本映画らしくて上手くまとめられてあります。

途中、吉田栄作とも出会う訳ですが・・・いやー懐かしさがこみ上げてきます。
昔のトレンディードラマのようでした。
玉木宏ファンにとっては、ちょっと悲しい映画です。
映画館まで行ってみたい映画ではないですが、
逆に映画館で冬山の迫力を感じた方が面白いかもしれません!?
私は日曜洋画劇場で満足です。
[PR]
by Reese8 | 2009-02-17 22:50 | 映画

12人の優しい日本人

d0141483_228565.jpg
先月観たっきり・・・感想書いてませんでした。この間の『12人の怒れる男』のパロディ(?)映画です。
『もし日本に裁判員制度があったら・・・』みたいな内容で、
12人が有罪・無罪を決める為に話し合うんです。
『12人の怒れる男』のロシア版が”いかにもロシア人!”というように、
『12人の優しい日本人』は”いかにも日本人!”という感じで、
「かわいそうだから」という理由で無罪にしようとしたり、自分が有罪判決だすなんて怖いとか、
なかなか自分の意見を言わなかったり、優柔不断だったり・・・
それを三谷幸喜独特の世界で、面白くまとめてあります。
ラストはちょっと意外なオチというか、結末で・・「あぁ」と納得してしまいました。

結構昔の映画なのか、画像が結構レトロです!
豊川悦司もすっごい若い!それだけ観てても結構面白かったです。
[PR]
by Reese8 | 2009-02-17 22:27 | 映画