自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき / 吉行あぐり

d0141483_22382232.jpg

NHK朝の連続ドラマ『あぐり』の元になった本です。
ず~~~っと前に購入したまま放置していて、やっと読めました。
あぐりさんの人生や考え方がのんびりしていて
『人生ってこんなふうに生きられるのか』とゆったりした気持ちになれるのと、
あぐりさんの言葉で綴られているので、ホワンと暖かい気持ちにさせてくれます。

ドラマ『あぐり』のキャスト達のイメージが強くて、
登場人物は全て俳優さんが頭に浮かんでしまいましたが、
本の巻頭にある、あぐりさんや淳之介さん、和子さん、利恵さんの写真を何度も見ながら想像しました。
あぐりさんは、やはり当時ではとびきりのオシャレさんだったのでしょうね。
周りの着物姿の方とはちょっと違います。

現在は100歳を越え、つい最近まで美容室をやっていたようです。
淳之介さんと利恵さんは他界されてますが、和子さんは女優として活躍してます。
元気で長生きしてほしいです!

他のあぐりさん関連の本も読みたいなぁ。。
[PR]
by Reese8 | 2009-06-29 22:37 |