自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

世界最速のインディアン

d0141483_2359511.jpg
結構前に強くオススメしてもらって、かなり忘れていました。
ゴメンナサイ。やっと観ました!
主演はアンソニー・ホプキンス。
顔を見た瞬間『ハンニバル!!』かなりコワイ印象が残ってます。

どんな映画なのか前情報が全く無いまま見始めたので、(キャッチフレーズさえ・・)
最初はこのハンニバルが主役なのか?と。
サスペンスなのか、ヒューマンなのか分からず見始めたので、
ことある事に事件が起きるんじゃないかとハラハラしてましたが・・・
見終わって分かったのですが、実在の人物をモデルにした映画だって事でした。
全然サスペンスじゃないっす。

ヨボヨボした変わり者のおいさん・・・
いや、おじいさんが無謀にもオートバイで世界最速を目指しているという話です。
このおいさんのやっている事といえば、
隣の家の肉切りナイフで勝手にタイヤを削いでみたり、
夜明け前からオートバイのエンジンをふかしまくってみたり・・・
その上体調は良くなくて、発作が起きると薬を飲まないといられない。
やってる事だけを見ると、自分勝手で無謀なおじいさんなのだが、
少年のように純粋で愛嬌があるから、何故か周りの人が協力せずにはいられない。
何度も何度も困難が待ち受けているのだけど、
そのたびにこの人はなんとかしちゃうのがスゴすぎる。
完全に観ている人の方が挫折しまくってる気がする。
大きな夢を実現する人ってこういう人なんだろうな。

ミス・ポターを見ていたときもそうだったけど、
サスペンスぐせが付いているから、高速でオートバイを走らせてるシーンを見ると、
いつ吹っ飛んで死んでしまうのかと、ハラハラしてしまいました。
そういう映画ではないので、安心して見てください。
あらかじめ実在の人物をモデルにした映画だという事を分かって見ていたら、
もっと純粋に感動できたかもと思うとちょっと残念。
どちらかというと男の人にオススメな映画だと思います。
オートバイでとばしまくるのは、映画とは言え少々コワイから。
でも、出てくる車がレトロでカワイイ♪

余談ですが、おじいさんが主演の映画といえば、
シークレットサービスを思い出すなぁ。
話の内容は忘れちゃったけど、クリント・イーストウッドが
ヨボヨボなのにがんばっていたという事しか覚えてないです。。。
おじいさんが主演の映画は、違う意味でハラハラするのであんまり好みじゃないです。。
[PR]
by Reese8 | 2008-07-20 01:02 | 映画