自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

フライトプラン

この間テレビでやってたのを観ました。
d0141483_22363820.jpg
これ、一体どういう映画なのか、気になってたんだよね。
『容疑者425人』って予告に出てたけど、飛行機の中で誘拐?ありえないよー。と。

ジョディー・フォスターが、娘と一緒に飛行機に乗って、
ちょっと寝ている間に娘がいなくなってしまう。
飛行機っていうと、限られたスペースしかない気がしてたけど、
舞台になっている飛行機が超デカイ!!観れば分かる。デカイ!
これなら迷子にもなるかも。。。と思ったのも束の間。
ジョディー・フォスターはかなり早い段階から、娘が居ないことに危機感を覚え、
騒ぎまくり、しまいにはコックピットの扉をたたきまくる始末。
今、こんな事をやったらハイジャックと間違えられて取り押さえられそうだ。

結局のところ、誘拐なのか迷子なのか、妄想なのか。
もう観てる方もなんだか分からなくなってくる。
結末は・・・観てくだされ。そこそこは面白いです。

まぁ、スケールが大きいというか、現実を超越しているというか、おおざっぱというか。
そんな辺りがアメリカ映画っぽいなぁという。
ハラハラ度★★★☆☆
アメリカ度★★★★★
微妙度★★★★☆



ただ、一部気になったのは、自分がパニックになっているとはいえ、
無実のアラブ人を犯人扱いし、(ジョディーだけでなく、まわりの乗客も)
最終的には、何故かアラブ人がジョディーを許す風な感じになった。
本来であれば、ジョディーが『疑ってごめんね』といって当然。
しかし、誰も何もしない辺り、アラブ人は疑って当然なのか?という微妙な終わり方。

ビミョー。
[PR]
by Reese8 | 2008-04-11 23:31 | 映画