自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

ハリーポッターとアズカバンの囚人

今更?という感じですが、ハリーポッターをまた読み始めました。
d0141483_21374557.jpg

昨年、シリーズ2作目の『ハリーポッターと秘密の部屋』を借りたのですが、
1作目と2作目は映画でも観てしまって結末を知っていたので、
かなり遅いペースで、”やっと読んだ”という感じでした。
でも、なんとなくハリーポッターを読みたいなという気持ちになっていたときに、
ふらりとBOOKOFFに立ち寄ってみると、4作目位までは激安で売ってました!
何と、一冊250円∑(゜∀゜)
早速3作目と4作目(2冊)を購入しました。
しかも4作目は誰か開いた事があるのか?と思うくらいキレイ♪

読み始めは、やはり映画の予告編で観た映像が割り込んで来てじゃまをしていたけれど
後半になったらぐんぐんペースが上がって、
最後の方には読み終えたくて早く会社から帰りたいくらいでした(;・∀・)
2作目を読んで『イマイチ』と思っていただけに、これはすごく面白かった。
ハリーのお父さんと周りの人の関係が分かってきます。
当たり前だけど、みんなカタカナの名前なのが、私には少々苦しい。。。
『え~この人だれだったっけ?』と思うことがしばしば。
みんなちゃんと読み分けてるんでしょうか?




最後の方で、シリウスブラックが『一緒に住もう』というシーンでは、グッときました。
結局一緒に住むことができなかったけど、ハリーにちょっと希望の光が見えた本でした。

続けて4作目も読むぞー!・・・でも2冊組なんだよね。長い~
[PR]
by Reese8 | 2008-03-27 21:35 |