自由気ままに、映画・本・CDの感想を書きつづります。マイペースで更新する予定です。


by reese8

容疑者Xの献身/東野圭吾

d0141483_135482.jpg
この本は、まさに「容疑者Xの献身」というタイトルの通り。
ガリレオシリーズなので物理学者湯川が登場しますが、ちょっと脇役な感じ。
-------------
出版社 / 著者からの内容紹介
数学だけが生きがいだった男の純愛ミステリ
天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は愛した女を守るため完全犯罪を目論む。湯川は果たして真実に迫れるか
--------------------

ちょっと前に読んだので細かい点は忘れ気味です。
この人間関係がどうなっていくのか、犯罪は暴かれるのか!?
最後まで目が話せない感じで面白かったのですが、
最終的に誰もが救われていない点がやるせなかったです。
犯罪を隠蔽して、暴かれなければ何事もなかったように過ごせると思うのは大きな間違いだと分かります。
つくろおうとすればするほど、不幸になっていくような気がしました。
[PR]
by reese8 | 2010-08-15 01:04 |